ジェネンテック

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る

社名 ジェネンテック inc (Genentech inc.)

特徴 バイオベンチャー企業のパイオニア

本社 アメリカカリフォルニア州サンフランシスコ

売上 アムジェンに次ぐ世界二位
(日本最大の製薬会社「武田薬品工業」上回る)

経緯

  • 1990年からロシュ傘下
    (2002年に中外製薬もロシュ傘下)
  • 2009年に総額468億ドルで完全子会社化

研究

革新を作るために科学が中心の研究開発型企業。

研究者、科学者、ポスドク(1,100人以上)

  • 分子生物学
  • タンパク質化学
  • バイオインフォマティクス
  • 生理学 等

集中している5疾患

  1. 腫瘍学
  2. 免疫学
  3. 組織の成長と修復
  4. 神経科学
  5. 感染症

採算や買収の方向性(意向)

微生物学、医療用画像を拡大する意向

施設

本社と追加製造施設 カリフォルニア州サウスサンフランシスコ

2006年3月 2010年までに操業予定のオレゴン州に、流通センター付フィル/フィニッシュ製造施設建設決定。

2006年12月 スペインのオ・ポリーニョにある施設をロンザに販売し、シンガポールで建設中のロンザの哺乳動物細胞培養の製造施設を購入する排他的権利を取得。

2007年6月 LUCENTISの世界生産(ラニビズマブ注射)バルク原薬のため、シンガポールに大腸菌の製造設備の建設と発展開始。

知ってると有利に活用できます

シェアする

フォローする

知ってると有利に活用できます