月5万円で4千万円をつくるには?(金利×時間)

Bookmark this on Google Bookmarks
Share on LinkedIn
LINEで送る

こんにちは!ココモの唐沢です。

そんなに差が無いように見える「金利」「成果」…実は…時間がたつとものすごい差、とてつもない差が…

思い起こせば勉強も…”(-“”-)”

勉強する子としない子。小学一年生では、その差は言っても僅かです。ところが学力や経験は積み上げで膨らんでいきます…そして…

…10年ほどで埋めようのない差がつき…そして社会に出てからも…

過去はともかく…

これからスタートすることこれから差が出ます

きっとスポーツ、趣味、人脈、何でも当てはまる原理原則でしょう。広~い意味での人生の豊かさや幸せにまで当てはまるかもしれません。

生計のベースとなるお金では

定期預金、その他運用、そしてタンス預金で比較してみます。

例として、30歳から定年の65歳まで、月5万円の積み立てをした場合・・・

タンス預金(金利ゼロ)

タンス預金5万円×12箇月×35年間=2,100万円

後は物価が下がってくれることを祈るばかり…(*^-^*)

定期預金など(金利0.1%の場合)

さて・・・いくらになるでしょうか?

詳細

金利0.1%答え 約2,136万円[1]http://keisan.casio.jp/で計算結果とグラフ

なんと!

35年積み立てて利子はたったの36万円

・・・ダメだこりゃ(*ノωノ)

期間 年金終価係数 積立総額 円
1年 1.000 600,000
2年 2.001 1,200,600
3年 3.003 1,801,800
4年 4.006 2,403,600
5年 5.010 3,006,000
6年 6.015 3,609,000
7年 7.021 4,212,600
8年 8.028 4,816,800
9年 9.036 5,421,600
10年 10.045 6,027,000
11年 11.055 6,633,000
12年 12.066 7,239,600
13年 13.078 7,846,800
14年 14.091 8,454,600
15年 15.105 9,063,000
16年 16.121 9,672,600
17年 17.137 10,282,200
18年 18.154 10,892,400
19年 19.172 11,503,200
20年 20.191 12,114,600
21年 21.211 12,726,600
22年 22.233 13,339,800
23年 23.255 13,953,000
24年 24.278 14,566,800
25年 25.302 15,181,200
26年 26.328 15,796,800
27年 27.354 16,412,400
28年 28.381 17,028,600
29年 29.410 17,646,000
30年 30.439 18,263,400
31年 31.470 18,882,000
32年 32.501 19,500,600
33年 33.533 20,119,800
34年 34.567 20,740,200
35年 35.602 21,361,200

※丸め処理: 小数点以下 3桁 端数四捨五入

詳細を隠す

運用について知ってる人は…(金利3.5%の場合)

さて・・・いくらになるでしょうか?

詳細

金利3.5%答え 約4,000万円[2]http://keisan.casio.jp/で計算結果とグラフ

なんと!35年積み立てて利子は何と2,000万円

期間 年金終価係数 積立総額 円
1年 1.000 600,000
2年 2.035 1,221,000
3年 3.106 1,863,600
4年 4.215 2,529,000
5年 5.362 3,217,200
6年 6.550 3,930,000
7年 7.779 4,667,400
8年 9.052 5,431,200
9年 10.368 6,220,800
10年 11.731 7,038,600
11年 13.142 7,885,200
12年 14.602 8,761,200
13年 16.113 9,667,800
14年 17.677 10,606,200
15年 19.296 11,577,600
16年 20.971 12,582,600
17年 22.705 13,623,000
18年 24.500 14,700,000
19年 26.357 15,814,200
20年 28.280 16,968,000
21年 30.269 18,161,400
22年 32.329 19,397,400
23年 34.460 20,676,000
24年 36.667 22,000,200
25年 38.950 23,370,000
26年 41.313 24,787,800
27年 43.759 26,255,400
28年 46.291 27,774,600
29年 48.911 29,346,600
30年 51.623 30,973,800
31年 54.429 32,657,400
32年 57.335 34,401,000
33年 60.341 36,204,600
34年 63.453 38,071,800
35年 66.674 40,004,400

詳細を隠す

やってることは同じ?!

三者は、「積み立てる」という行為は同じ。

違うのは、「積み立て先」が違うだけ。

この差を得るには金利だけでなく、時間が必要です。つまり、1日でも早くスタートしたほうが(将来的には運用方法を変えるにしても)、より、大きな差を作り出すことができるということです。

グラフを比較

重要なのは・・・最初は変わらないように見える

35年で4000万円

期間 タンス預金 0.10% 3.50%
1年 600,000 600,000 600,000
2年 1,200,000 1,200,600 1,221,000
3年 1,800,000 1,801,800 1,863,600
4年 2,400,000 2,403,600 2,529,000
5年 3,000,000 3,006,000 3,217,200
6年 3,600,000 3,609,000 3,930,000
7年 4,200,000 4,212,600 4,667,400
8年 4,800,000 4,816,800 5,431,200
9年 5,400,000 5,421,600 6,220,800
10年 6,000,000 6,027,000 7,038,600
11年 6,600,000 6,633,000 7,885,200
12年 7,200,000 7,239,600 8,761,200
13年 7,800,000 7,846,800 9,667,800
14年 8,400,000 8,454,600 10,606,200
15年 9,000,000 9,063,000 11,577,600
16年 9,600,000 9,672,600 12,582,600
17年 10,200,000 10,282,200 13,623,000
18年 10,800,000 10,892,400 14,700,000
19年 11,400,000 11,503,200 15,814,200
20年 12,000,000 12,114,600 16,968,000
21年 12,600,000 12,726,600 18,161,400
22年 13,200,000 13,339,800 19,397,400
23年 13,800,000 13,953,000 20,676,000
24年 14,400,000 14,566,800 22,000,200
25年 15,000,000 15,181,200 23,370,000
26年 15,600,000 15,796,800 24,787,800
27年 16,200,000 16,412,400 26,255,400
28年 16,800,000 17,028,600 27,774,600
29年 17,400,000 17,646,000 29,346,600
30年 18,000,000 18,263,400 30,973,800
31年 18,600,000 18,882,000 32,657,400
32年 19,200,000 19,500,600 34,401,000
33年 19,800,000 20,119,800 36,204,600
34年 20,400,000 20,740,200 38,071,800
35年 21,000,000 21,361,200 40,004,400

補足

  • 年金終価係数について

毎年一定金額を積立いていく場合、将来の積立総額の計算に利用します。

ライフプランニング(ファイナンシャル・プランニング)でキャッシュフロー表などを作成する際に用いる「6つの係数」の一つで、一定期間、一定利率で一定金額を複利運用で積み立てた場合、最終的にいくらになるのかを計算する係数です。

「減債基金係数」とは逆の考え方で、具体的には、結婚資金、教育資金、老後資金などの設計(積立貯蓄の計画)の際に役立ちます。

51056093726[1]3645857917[1] 81083021561[1]

注釈   [ + ]

1, 2. http://keisan.casio.jp/で計算結果とグラフ
知ってると有利に活用できます

シェアする

フォローする

知ってると有利に活用できます