シェアする

24時間!銀行の振込手数料を無料にする!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
LinkedIn にシェア
LINEで送る

手数料を支払ってますか?

ATMへ出かけてますか?

もし今もされてたとしたら

とってもx2勿体ないです

唐沢 誠
唐沢 誠
ココモの唐沢です。
低金利&人生100年時代の金融アドバイザー
(ファイナンシャル・プランナー)

今やお得に、便利に、ネット利用の手数料無料で、上手に節約するワザ

使いこなしましょう。この情報が、皆様のお役に立てればサイワイです。

オクレをとるベカラズ!

銀行やATMでは、出かける手間、時間制限での機会損失も大きいです。

旧来の方式に頼る人と、時代の流れに合わせた行動をしている人の間には

その積重ねにより大きな差が生じます(デジタルデバイド=情報格差)。

不要な手数料だけでなく、時間やチャンスも無駄にしたくないものです。

旧来の平均的な他行宛振込手数料

3万円未満 3万円以上
窓口 660円 880円
ATM(現金) 440円 660円
ATM(カード) 330円 440円
ネットバンク 220円 440円

無料で他行宛振込できる銀行

振込手数料無料
楽天銀行 給与受取で、月3~5回無料
ソニー銀行 月1~11回無料
住信SBIネット銀行 最大で15回無料

銀行への入金も手数料無料

各ネットバンキングへは、ローソン、セブン銀行、ファミリーマートなどをはじめ、提携ATMを使って無料で預け入れることができます。

もはや、「使わない」でなく、「使えてない」のは時代の流れに取り残されかねないです。

提携ATM(銀行の他、コンビニ、ショッピングセンター等)
楽天銀行 ローソンATM、三菱UFJ銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行(セブンイレブン、イトーヨーカドー)、イオン銀行(AEON、MaxValue、MINI STOP)、ステーションATM Patsat、イーネットATM(ファミリーマート、スリーエフ、ポプラ)
ソニー銀行 ローソンATM、三菱UFJ銀行、三井住友銀行、ゆうちょ銀行、セブン銀行(セブンイレブン、イトーヨーカドー)、イオン銀行(AEON、MaxValue、MINI STOP)、イーネットATM(ファミリーマート、スリーエフ、ポプラ)
住信SBIネット銀行 ローソンATM、セブン銀行(セブンイレブン、イトーヨーカドー)、ゆうちょ銀行、イオン銀行(AEON、MaxValue、MINI STOP)、イーネットATM(ファミリーマート、スリーエフ、ポプラ)、VIEW ALTTE

その他、ネットバンクでは、預けておくだけで増える金利は、リアル銀行の何倍もあったり、お金を増やす情報が分かりやすく紹介されていたり、アプリでATMが使え、キャッシュカードが不要だったり、同じ口座で外貨・証券・債権などの運用ができたりと、とても充実しています。

「デジタルデバイド」とは?

ITを「使える層」と「使いこなせない層」との間で生じる格差のこと。

「使える層」は、情報の入手量や質が格段に向上するが、

「使いこなせない層」との間に情報格差が生まれる。

それが機会や待遇の差、最終的には貧富の格差にまでつながる。

具体的には:

若者や高所得者などがITを活用することで様々な機会や高収入を得られる可能性が高まる一方、

高齢者や低所得者といったITを利用できない、あるいは利用するチャンスがない層が取り残されていく状態。

唐沢 誠
唐沢 誠
キャッシュレス時代の現代に、デジタル・デバイド(情報格差)で
取り残されないためには、にまずはネットバンクに
キャッシュを入金することからでしょう。